*

山田章仁の嫁ローラの実家もラグビー?

スポンサードリンク

山田章仁(やまだあきひと)

生年月日 1985年7月26日

出身地  福岡県

ラグビー選手です。ラクビー日本代表ですね。

ラクビーだけかと思いましたがアメリカンフットボールの選手でもあるようです。

 

山田章仁

 

 

ラグビー山田章仁気になる髪型に実家は?

 

先日のラクビーワールドカップの日本代表の活躍により最近では日本代表の方の

テレビ出演が増えよく目にする選手の一人ですね。

今までは、ラクビーというスポーツにあまり興味がなかった方も今回の

ワールドカップ見たという人も多くまた、興味が湧いたという方も沢山いるようです。

その人気で、山田章仁さんはラジオのパーソナリティに大抜擢されラジオの長寿番組で

人気のある「オールナイトニッポン」に出演したようです。

タイトルコールは密かに何度も練習したみたいです。

 

山田章仁さんの実家は福岡県北九州市にあるようです。

 

身長181cm体重90kgでラクビーでのポジションはウイング、フルバック

のようです。

 

とにかく、がたいがいいですよね。

でも、今回の日本代表の中ではこれでも小さいほうなんだそうです。

この体は、中学生時代からはじめたようでラクビースクールに通いながら一人で

ジムにも通っていたようです。

ウエイトトレーニングが好きだったようです。

男の人って、筋トレして体つきがかわってくると楽しいというか嬉しいというか

そして、自分にほれぼれしてしまうようですからね。

 

顔もイケメンで現在の短い髪型はスポーツマンらしいと評判がいいようです。

 

山田章仁・髪型

 

山田章仁

 

でも意外にも以前は髪を長くしてプレーしていたこともあるようです。

五郎丸さんもそうですが今回のラクビー日本代表の方イケメンが多いですね。

サッカーより体つきもいいためサッカーのように女性ファンが増えるのでは

ないかと思います。

日本代表ポジションと7人制でも活躍!

 

さて山田章仁さんのポジションについてですが

ウイングとフルバックはラクビーではポジションがフォワードとバックスにわかれていて

その中でもバックスといわれる後方のポジションのようです。

特にフルバックは最後尾に位置してバックスの最後の砦といわれるほど重要なポジションのようです。

ですから、チームの中でも身体能力の高い選手が務めることが多いようです。

フルバックは攻撃より守備の担当の方が多いようです。

 

ウイングはトライを取りに行くポジションのため足の速い選手が選ばれるようです。

 

ちなみに、高校時代や大学1年生の時には司令塔でもあるスタンドオフだったようです。

ポジション変わったのは、より山田章仁さんをうまくいかせるためだと思います。

 

ポジションから見て山田章仁さんはとても身体能力が高く運動神経がいいと思われますね。

身体能力の高さの一つにテレビ番組「スポーツマンNo.1決定戦」のモンスターボックス

(跳び箱)18段を飛んだこともあるようです。

意外にも特技が水泳のようです。

 

とにかくすごい方のようですね。

 

日本代表の時はキャプ15番だったようです。

ワールドカップの日本代表初トライは山田章仁さんでしたね。

タックルを一回転しかわしてのトライ。

なんだか、余裕があるようにも見えました。

これで、チームの勢いがついたのかもしれないです。

 

ラクビーでは日本代表はもちろん7人制日本代表、U19、U23日本代表、日本選抜

と輝かしい経歴を持っているようです。

 

現在は、パナソニック ワイルドナイツとスーパーラクビーのフォースに所属しているようです。

スーパーラクビーとは南半球のニュージランド・オーストラリア・南アフリカ共和国の

3か国のクラブチームで行われるラクビーユニオンの国際リーグでチームフォースは

オーストラリアのラクビーチームのようです。

ということは日本だけでなく世界にも出ていっているようですね。

 

ラグビーを始めたきっかけと慶應でも活躍!

 

そんな彼のラクビーの経歴は5歳からYMCAラクビースクールに入り始めたようです。

始めたきっかけは本人いわく「ある日帰宅途中道に迷い,気がつくとそこに

ラクビー場とボールがあった」空のようです。

 

その後、鞘ヶ谷ラクビースクール・小倉高等学校を経て慶應義塾大学に進学したようです。

慶應義塾大学は明治大学・早稲田大学まではいきませんが最近強豪校といわれるように

なってきた大学です。

 

高校ではU17、大学では1年生から試合出場そしてU19日本代表、3年生の時には

U23日本代表に選ばれているようです。

 

大学2年の時にはオーストラリアに留学しラクビー経験を積んできたようです。

スポンサードリンク

 

卒業後はホンダヒートとプロ契約しプロとして活躍することになったようです。

2010年に現在のチームに移籍し2012年にはアマチュア契約ですが

アメリカンフットボールのチームにも入ったようですが2012年1年限りで

退団したようです。

 

山田章仁さんの特徴はタックルでも中々倒れない足腰の強さに俊足。

そして、ステップやスワーブの独創性や攻撃の多彩さがあるようです。

そのプレーの仕方から「山田がボールを持てば、スタンドが沸く」とまで言われるほど

プレーの奇抜さ・驚きが目を引く存在のプレーヤーのようです。

そういうプレーだと見ている方も面白いですよね。

 

そんな山田章仁さんだからこそ今回の日本代表には欠かせない存在でしたね。

 

山田章仁さん、7人制ラクビー通称セブンズの日本代表でもあります。

15人制と違って接触プレーが少なくランやパス重視のラクビーのようです。

ハーフの嫁はローラでアスリートマイスター?

 

プレーはもちろん注目されていますが山田章仁さんといえば注目することがもう一つありますね。

それはなんといっても、奥さんです。

山田章仁さんの嫁といわれる方は今年春結婚したばかりの新婚さんで

なんとハーフです。

 

 

山田章仁・嫁

 

ハーフというだけで美人な予感がしますがなんと美人ハーフモデルとして有名

だそうです。

 

山田章仁・モデル

 

奥さんの本名はローラさんというようですが

エリナシルカという名前で活動しているようです。

1988年9月25日生まれの身長170cm

アメリカ人の父親と日本人の母親との間に生まれたハーフのようです。

主に、ブライダルモデルとして活躍されているようです。

 

二人のなれそめは山田章仁さんがレストランでローラさんを見かけ一目惚れしたようです。

そのあとどのようにして交際が進んでいったのかは詳しくはわかりませんでしたが

今年の春にめでたくけっこんです。

 

ローラさん、山田章仁さん支えるためにアスリートフードマイスターの資格を取り

毎日体に気を付けた食事を作っているようです。

その食事の内容も、ローラさんのブログにたくさんアップされていましたがどれも

とてもおいしそうですし品数も量も多かったです。

 

山田章仁さんの活躍の影にはお嫁さんの手料理があったようですね。

その料理であの素晴らしい筋肉質の体も作り上げられているのではないかと思います。

 

 

関連記事

スザンヌの離婚原因や子供は?ハーフ顔はメイクで?

 

ラクビーといえば怪我の多いスポーツの印象が強いと思います。

山田章仁さんも今回のワールドカップでは怪我に悩まされましたね。

サモア戦ではタックルされ脳震盪。

ラクビーのタックルは交通事故と同じくらいの衝撃があるようです。

それに耐えれるよう、首など鍛えているのですがそれでもやはり脳震盪など起こして

しまうようです。

 

柔道では脳震盪おこすと病院受診はもちろんですが一定期間の試合欠場というくらい

重要なものになっているようです。

 

それなのに、山田章仁さん最終戦のアメリカ戦に出場ですから凄いですよね。

 

山田章仁さん、脳震盪の他ラクビーと関係ないところで怪我をしていて

スコットランド戦でれなかったようです。

初戦に次の試合までの間の気分転換にみんなで海に入ったらウィバーフィッシュという

毒魚に刺されてしまったようです。

 

ちょっとした切り傷だったのがどんどん腫れて痛みがひどくなり靴も履けない状態だった

ようです。

結局、中三日に間にはよくならずスコットランド戦は欠場だったようですね。

 

もし、山田章仁さんがこの試合出ていたらどんな結果になっていたのでしょうか?

 

結果はどうあれ、今回のワールドカップでは日本代表の方の活躍が目に付き

サッカーほどではないと思いますが日本中が沸いたのではないかと思います。

 

今回の試合でもっとラクビーが知れわたりラクビー人口増えるきっかけになればいいですね。

 

怪我しないように体を鍛えているわけですが山田章仁さんが体を鍛える理由というか

気持ちがあるようです。

「負けたくない。だから鍛える」その気持ちを子供の頃からもって筋トレに打ち込んできたようです。

もちろん、筋トレしながら体つくりの補助としてプロテインも摂取しているようです。

コンディションつくりで最も重要なBCAAはトレーニングの一部として取り入れるほどのようです。

うちの子にも疲労回復のためにはアミノ酸がいいという話を聞いて取り入れるようにしています。

よかった。一緒だわ。

その他に毎日毎食後に飲むものトレーニング前・トレーニング後・トレーニング中、

就寝前と一日に何回もプロテイン摂取しているようです。

 

これからも、けがに負けないよう頑張って活躍してほしいと思います。

スポンサードリンク

関連記事

記事はありませんでした

Comment

  1. […] 山田章仁の嫁ローラの実家もラグビー? […]

結子モデルの高校や旦那は?凄い股下で? | ぽんぽん情報 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑